カロリーアンサー世界新発売!食品カロリー自動測定装置で、毎日の栄養と健康管理が簡単にできます。

高性能食品カロリー測定器カロリーアンサー

カロリーアンサー販売代理店(有)夢健工房

カロリーアンサーのお問い合せはこちらから

まずはお気軽にご相談ご質問下さい。世界初のカロリーアンサーが経営の幅を広げます。

無料資料請求はこちらから

仮注文・デモ申込みはこちらから

電話でのお問い合わせはこちら084-944-3345

メディア様取材受付フォーム

メディア掲載・記事のご紹介

業界ショック!ケンケンガクガク「カロリーアンサーブログ」

こんな企業・施設にお薦めします
  • 公的・食品栄養研究機関
  • 民間・食品関係研究所
  • 食品製造業・食品流通業
  • 電気・ガス企業お料理教室
  • 病院・療養施設・養護施設
  • 旅館・ホテル・宿泊施設
  • こだわりレストラン・食堂
  • デパ地下食品売場
  • 大型スーパーマーケット
  • 芸能人・モデル・アスリート
  • 体型維持と体力強化が必要
    とされる職業
  • 健康管理に関心の高い家族

カロリーアンサーTOP>進化するカロリーアンサー


進化するカロリーアンサー

2009年5月追加情報

現在のカロリーアンサー(CA-HN02)は、総カロリー・100g当りカロリー
タンパク質・脂質・炭水化物・総重量・含水率・さらに塩分計を繋ぎナトリウム測定まで可能としました。測定値もカロリーで理化学分析値との誤差6%未満に、3大栄養素まで実用数値を計測できる装置に進化を遂げました。

このことで、栄養表示に必要な数値はすべてカロリーアンサーのみ、しかも使用に特別な能力や資格、訓練も必要としない世界初の「革命的汎用カロリー測定器」と成りました。

2008年5月情報

カロリーアンサーは、数百点の食品測定実績から、公定値である化学分析測定値に
近似する値を計測する唯一無二の「カロリー測定器」であることは実証済みです。

この事実を踏まえ、2007年7月「カロリーアンサー」測定値を栄養表示に使用可能か
否か厚生労働省に問い合わせたところ、『栄養表示の測定方法に決まりは無いため
測定値が許容範囲であれば使用可能』
との回答をいただきました。

現在、カロリーのほか成分詳細(タンパク質・脂質・炭水化物)の測定精度も
ほぼ誤差の許容範囲に納まる数値となり実用の段階に入っています。

ナトリウムはカロリーアンサーで測定できないため、簡易測定器で測定する
方法で対応します。(測定方法と併せた運用法は、デモでご説明いたします)

<注意事項>
●含有量は、必ず分析結果を表示しなくてはならないわけではなく、
五訂増補食品分析表などを用いて得られた計算上の値を記載してもよい。
ただし、実際に分析して得られた値と表示している含有量とが誤差の許容範囲を
超えて異なっていた場合、若しくは表示してる上限値及び下限値の幅を超えて
異なっていた場合は、『栄養表示基準違反』となる。

お問い合わせ・サポートはこちら

 このページの先頭に戻る このページの先頭に戻る

カロリーアンサー販売代理店(有)夢健工房
〒720-2104 広島県福山市神辺町道上665-7
TEL:084-962-3217 / FAX:084-962-3412
mail:info@yumeken.jp

■著作権に付いて
本サイト内に使用されてる文章、 画像、デザイン等の著作権の 全ては、(有)夢健工房に帰属します。許可なく、コンテンツの 一部及び全部の転載や無断コピーには、法的対処いたします。

Copyright(c)カロリーアンサーby夢健工房 All Right Reserved.